2007年07月14日

「GID用語の基礎知識」第三弾

お約束の第三弾ですわーい(嬉しい顔)

Pセクシャリティー(長音記号1)

性的な関心、指向、自認などー(長音記号1)
トイレに関連する行動や傾向の総称を示す言葉です。

Qセクシャルマイノリティーー(長音記号1)

性的少数者のことです。
具体的には「性同一性障害」トイレ以外には
「ゲイ・レズビアン」や「IS」など下記に示す例が含まれますわーい(嬉しい顔)
※IS/インターセックスー(長音記号1)
「両性具有」「半陰陽」「ふたなり」などー(長音記号1)と呼ばれてきました。
様々なタイプー(長音記号2)があり、性染色体・性腺・外性器など
身体の性別(SEX)が明瞭霧でない人々を総称します。
近代の医学界病院では、該当する子供が誕生した場合、
どちらかの性を判定(決定)し、養育上の性に合わせてもうやだ〜(悲しい顔)
内外性器を切除・形成することが奨励あせあせ(飛び散る汗)されてきました。
しかし、最近は、養育上の性と一致しない性自認トイレ
発達したケースが報告メモされるようになり、
治療方針の見直しー(長音記号2)が議論されています。
※ノンセクシャルー(長音記号1)
性的指向トイレがはっきりしない、またはない人のことです。
※Aセクシュアル ー(長音記号1)
ア・セクシャル(エーセクシャル)などー(長音記号1)と読み、
性的欲求を持たないあせあせ(飛び散る汗)人のことです。

Rストレートー(長音記号1)

異性愛者を指す俗語ハートたち(複数ハート)です。
日本では「その気(け)のない人=ノンケ」とも言いますねわーい(嬉しい顔)
判り易く言うとー(長音記号2)セクシャルマイノリティーでは無い人のことです。

もっとマニアックあせあせ(飛び散る汗)な言葉もありますが、
これまで書いてきた言葉でも充分「理解」できるexclamationと思います。
今後はもっとくだけた話題グッド(上向き矢印)を書いていきたいと思っていますが、
ここまでに書いていない言葉キスマークが出てくるかも知れません。
そんな時はご指摘手(パー)頂けたら、追加説明させていただきますねわーい(嬉しい顔)。では揺れるハート


banner_02.gif
posted by 美咲 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。